【ストレングスファインダー】をやってみた!無料で調べられる方法も紹介!

ストレングスファインダー

Sponsored Links


こんにちは! まめ(@mame1484)です。

「ストレングスファインダー」という、強み診断テストをやってみました!

 

なかなか自分の性格的な特徴や強みや弱みって自分自身では分かりませんよね?

「なんか今の自分は自分の良いところを活かせてないなぁ」なんて思っている人も多いんではないでしょうか。

そんな人にオススメしたのが「ストレングスファインダー」

性格診断に似ている部分があり、質問に答えていくと、自分の中の34種類の資質が分かり、自分の強み、弱みが分かります。

かなり具体的で深い診断結果が得られるのでとても面白いですよ!

それでは、その内容や結果を具体的に紹介します!

▼ストレングスファインダーは有料なので、無料でやりたい人はグッドポイント診断がオススメ!

自分の強み診断が無料で出来る!【グッドポイント診断】で自分の強みを把握!ストレングスファインダーも顔負け

2018.08.28

Sponsored Links

ストレングスファインダーって??

ストレングスファインダー

一言でいうと“自分の資質(持っているもの)を理解して、その才能を活かす為のツール”です。

タイトル名もズバリ、”さあ、才能(じぶん)に目覚めよう”です。

ストレングスファインダー®とは、米国ギャラップ社の開発したオンライン「才能診断」ツールです。Webサイト上で177個の質問に答えることで、自分の才能(=強みの元)が導き出されます。ストレングスファインダー®における「才能」は次のように定義されます。『無意識に繰り返し現れる思考、感情、行動のパターン』
すなわち、自分の思考、感情、行動の「特徴」そのものが「才能=強みの元」だと言うのです。

引用:ハートラボ・ジャパン

自分のこと知れるツールは結構沢山あると思うのですが、このストレングスファインダーはその活かし方の手ほどきも結果の中に出てくる実践的なツールです。

書籍についているアクセスコード入力し、質問に答えていくと自分の資質が分かります。

資質に対しての各特徴が表示され、さらにその資質の掛け合わせによる行動計画まで診断結果として表示されます。

詳しい診断方法などはこちらの記事がとても参考になります!

関連記事>>ストレングスファインダーとは何か?100万円以上投資したオタクが解説する

ストレングスファインダーは自分の強みがわかる

ちなみに僕の診断結果がこちら!

各資質は大きく4つのグループに分かれており、

・人間関係構築力(青のライン)

・影響力(黄色のライン)

・実行力(僕の診断結果にはありませんでした。おそらくこの分類が僕のウィークポイント)

・戦略的思考力(赤のライン)

に分類されます。

僕の資質の多くは「戦略的思考力」に分類されていて、

強みとしては戦略的思考力の資質は「考えたい」「頭脳活動をしたい」資質です。

この分類をより分かりやすく、見やすくする為に「自分コンパス」というサイトの【無料配布】ストレングスファインダーの34資質分類シートがすごく便利です!!

自分にとって相性の良いパートナーも分かる

ストレングスファインダーの診断結果では、どのような資質の持ち主と自分が相性が良いかも教えてくれます。

例えば

戦略性の資質を持つ僕は、

「活発性」の才能の高い人とパートナーになります。 このような人の行動力のニーズとあなたの先見力のニーズにより、強力なパートナーシップを形成することができます。

また収集心の資質に関しては

「目標志向」または「規律性」の才能の高い人とパートナーになります。 このような人は、あなたが知的好奇心のせいで興味深くはあるが本筋からそれた道を進んでしまっているときに、本来の目的を達成する手助けをしてくれます。

とあります。

あらかじめこのような資質を持つ人と組めれば仕事や活動においてもスムーズに事を進めることが出来る可能性が高いということです。

相乗効果でお互いに良いパフォーマンスが出せるなんて関係は最高ですよね!

弱みもわかる

僕はまだ実践できていませんが、追加で80ドル払うことで34の資質全て知ることができます。

※今なら40ドルに値下げ中!

2018.11.5追記

下位資質も開放してみました。

結果はこちら!

ストレングス ファインダー 下位

下位資質を開放して感じたことは、「苦手の理由がわかる」という事。

人間だれしも、嫌な事だったり、苦手な事ってあると思うんですが、ボンヤリしてたその理由がはっきりしました。

僕の場合は、

「調和性」という意見を一致することを重要視する資質が下から2番目なんですが、「人と違うことがしたい」とか「人と違うから良い」とかいう考え方を持っていて、

これも資質なんだなと理解することが出来て、すごく腑に落ちました。

 

また昔からコンテストや競争もそんなに好きじゃなく、「競争性」という資質も、下から3番目で納得でしたw

こういう自分の苦手や弱い部分を理解することによって、そういう自分をスッと受け入れることが出来るので、

34の資質をすべて開放するのは僕にとってはとても意味深かったです。

 

下位資質を知ることで、さらに自分の理解をさらに深めることができ、苦手なことで克服できることも出来るし、

なんなら、事前に知っておくことで避けて通るという選択肢も選べますよね。

これは「自分の得意分野じゃないから助けてもらおう」って考えることが出来たり、「自分の苦手だけど、一度チャレンジしてみよう」だったり。

知らなければ意識してコントロールすることって難しいですよね。

自分の強みに日常的にフォーカスしている人は、仕事に積極的に取り組む確率が6倍も高いそうです。こうした人は、個人の仕事、チームの仕事の両方で、より高い生産性を発揮します。さらに、質の高い生活を送っていると報告する可能性が3倍以上高いとされています。

引用:CliftonStrengths

とも言われています。

そういう意味でも強みと弱みの両方の側面を知っておくことはとても重要です。

ストレングスファインダーのデメリット・欠点

全体としてはすごく有意義なツールで、今まで良い部分についてお伝えしてきましたが、

少し気になる部分についてもお伝えします。

海外のテストなのでサイトが少し分かりにくい

ストレングスファインダーはギャロップ社という海外の会社のサービスでアクセスコードを入力するサイトが少し見にくいです。

書籍の購入から最初に見れる資質は5つのみ

書籍の購入でコードを入力して見れる資質は5つのみです。

34の資質を開放するためには書籍代と後の開放に掛かる費用80ドル(現在値引き中で40ドル)でトータルで1万円程度掛かります。(値引き期間は6000円程度)

書籍を購入せずに最初からすべての資質を開放する場合はギャロップ社のサイトにて、90ドルで受けられます。

ストレングスファインダーを無料で受けたい人はグッドポイント診断がおすすめ

ストレングスファインダーは個人的にはとても有益でしたが、それでも「自己投資としては少し高いな」と思う人には無料で受けられる「グッドポイント診断」がおすすめ!

こちらは18種類の資質の中から5つの上位資質を発見できます。

▼詳しいやり方や内容はこちらの記事で解説しています。

自分の強み診断が無料で出来る!【グッドポイント診断】で自分の強みを把握!ストレングスファインダーも顔負け

2018.08.28

Sponsored Links

まとめ|ストレングスファインダーは自己理解の最適ツール

案外、自分のことってわかっているつもりでも意外と分かってなくて、

その強みを最大限引き出せてるかっていうとそうでもないんですよね。

このテストは超実践向きでその強みを活かせる環境に自分を持って行ければ、自ずと持っている資質が発揮されて、思いもよらない結果を生み出してくれる様な可能性もあるんじゃないかって思える内容です。

働いたり、生きていくなら自分が本当に輝ける場所で活躍するのが、僕は一番良いんじゃないかなと思うんです。

もし「自分を活かせてないなぁ」って感じてたり、「もっと自分には輝けるフィールドがあるはずだ」なんて感じてたりする人は騙されたと思って、一度やって見てほしいと思います。

普通に会社が社員の人に受けてもらって、その結果をマネジメントに活かせるんじゃないの?って思います。

ぜひ才能に目覚めて、明るい未来を手に入れましょう!!

自分の強み診断が無料で出来る!【グッドポイント診断】で自分の強みを把握!ストレングスファインダーも顔負け

2018.08.28

【MIIDAS(ミイダス)】適性チェックも出来る!自分の適正年収・市場価値診断が無料で出来る転職サイト

2018.08.15

Sponsored Links











コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください