【アティパス レビュー】ベビーフィートとの違いは?口コミや評判もまとめてみた!

アティパス

Sponsored Links


子供がつかまり立ちを始めると、どんどん歩きたくなって、

外でも「歩かせてー」ってなることありますよね。

裸足で歩かせると危ないし、靴下で歩かせると靴下は破けるし、

かと言ってファーストシューズは大きくてまだ早い。

そんな時におすすめなのが楽天でも人気の高い「アティパス」のシューズ。

 

ベビーフィートという似た商品があるんですが、

今回はそのアティパスとベビーフィートの違いも含めて、アティパスを使ってみた感想をお伝えしていきたいと思います。

アティパスを買おうか迷っている人はぜひ参考にしてほしいと思います!

男の子も女の子どちらでも履けるで、ぜひお気に入りの一足を探してみてください!

親子お揃いで履きたいおしゃれなスニーカーブランド8選|オススメモデルも併せて紹介

2018.06.20

Sponsored Links

アティパスとは?

アティパス

靴下と靴を合体させたような靴で、つかまり立ちを始めて歩きたい赤ちゃんや歩き始めた赤ちゃんには持ってこいの靴。

以下、アティパス公式から引用です。

ソックスとシューズをドッキングさせたような独特のフォルムは、赤ちゃんの足を科学的に研究。つま先の広い設計や片足約40gという軽量感など、高い機能性が自慢です。

ソックスのような柔らかさのAttipasは、つかみ立ちを始めたり、よちよち歩きの赤ちゃんのファーストシューズとしてもご利用いただけます。

靴下よりも保護力があり、冷えやすい足先や足裏がしっかりとラバーで覆われているので寒い時期の防寒グッズとしても活躍してくれます。

また、縫い目がなく接着剤も不使用なので、なんでも口に入れてしまう小さな赤ちゃんも安心してご使用いただけます。

引用:attipas公式

我が家でもつかまり立ちを始めて、まだ喋れませんが「歩かせろ~」と言わんばかりにせがんでくるんで、購入しました。

確かに軽いし、履かせやすいし、寒さしのぎの靴下代わりにもなって超便利。

値段も手ごろなんで、ファーストシューズを買おうか迷ってる人にはほんとにおすすめ!

アティパスとベビーフィートの違いは?

アティパスと似た靴でベビーフィートって靴があって、

どう違うのか?ってことなんですが、

違いはほぼありません。と言うのも、ベビーフィートはアティパスのOEM商品。

つまり、ベビーフィートはデザインをしたものをアティパスに依頼して製造生産して作っているという状態なのでつくりは実質同じという事になります。

商品のつくりに関してはほぼ同じですが、

 

少し違いもあって、

アティパスは全世界30か国で販売しているのに対して、ベビーフィートは日本国内の販売のみになっています。

ベビーフィートはサイズ展開がM(11.5cm)、L(12.5cm)の2サイズ展開なのに対して、アティパスはS(10.8cm)、M(11.5cm)、L(12.5cm)XL(13.5cm)の4サイズ展開です。

サイズ/ブランド アティパス ベビーフィート
S(10.8cm) ×
M(11.5cm)
L(12.5cm)
XL(13.5cm) ×

なのでどちらかを選ぶとすれば、ポイントになるのは、

選ぶ時のポイント

  • 価格
  • デザイン
  • サイズ

の3点を比較して選ぶのが良さそうですね。

価格はベビーフィートの方が少し手頃で、アティパスの方がサイズ展開が豊富です。

アティパスのサイズ感、選び方

うちの子は足が11cmぐらいだったのでM(11.5cm)を選びました。

実寸より少し大きめのサイズを選ぶのがいいかなって感じです。

うちは初めてなので買い替えはまだですが、公式にも書いてあったのはだいたい3ヶ月周期で買い替えるぐらいの購入頻度の様です。

サイズ別使用目安

  • S 5ヶ月~7ヶ月
  • M 8ヶ月~11ヶ月
  • L 1歳~
  • XL 1歳半~

ただ子供によって成長速度は全然違うので、子供に合わせて購入して下さい!

アティパスの良い所、気になる所

履かせやすく・脱ぎやすい

小さい子の靴って、けっこう履かせにくいんですが、

アティパスは入り口が靴下みたいになっているのでめっちゃ履かせやすいです。

足先が入れば、あとは奥までスルスルっと入って履けて、

脱ぐ時も引っ張れば、スポンッと脱げるので簡単に着脱できます。

脱ぎやすい反面、子供が引っ張っても、脱げちゃうので靴が気になるお子さんが履くときは注意が必要です。

ただ普段履いていて靴下みたいに簡単に脱げることはないので無くす心配は少ないです。

軽くて、歩きやすい

片足40gしかないのでとにかく軽い!軽いので子供にとっても負担が少ないです。

また普通の靴のようなつっかかりがなく、とても歩きやすそう。

ファーストシューズだとソール部分が重くて、地面やコンクリートに引っかかって歩きにくそうにしていたので

そういう意味でも本格的なファーストシューズ前の歩く練習する靴としても最適です。

洗濯丸洗いできる

なんとアティパスは洗濯機で丸洗いできます!

汚れたらネットに入れて、洗濯機で簡単に洗えるので手入れが簡単なのが嬉しい。

靴の手入れって大変ですし。。。

デザインが豊富

どんだけデザインあんねん!ってぐらいいっぱいあります。

見尽くせません。おしゃれなものも多い。

調べてもらえると分かりますが、これだけあれば、他人と被ることも少ないし、うちの子の一足!が見つかると思います。

ぜひお気に入りの一足を見つけてみてください!

アティパスの口コミ・評判

  • 妹の姪っ子の1歳の誕生日プレゼントにリクエストされ購入しました。ファーストシューズに、ピンク色を購入。めっちゃ可愛いです。靴下の部分がたまにズレているようですが、靴自体は脱げません。妹もとても喜んでくれました。

 

  • 7カ月の娘に結婚式にお呼ばれしたので。ピンクと迷ってグレーを購入しました。地味かなと思いましたが、全くそんなことなく存在感抜群でとても可愛いです!手持ちの服と合うのでグレーにしてよかったです。

引用:楽天

悪い評価も探してみたんですが、全体的にいい評価が多く、あまり買って失敗したという声は見かけませんでした。

うちも買うまでは脱げやすいんじゃないかな?と心配していましたがそんなことはなく、大満足でした!

Sponsored Links

まとめ|アティパスはつかまり立ち期の初めての靴には超おすすめ!

いかがでしたでしょうか?

アティパスはつかまり立ちを始めたお子さんやファーストシューズを買おうか迷っている親御さんんはとてもおすすめな靴。

うちもファーストシューズを買うか迷っていたんですが、買ってよかったです!

新しい子供ができた友達へのプレゼントだったり、お祝いに送ったりすると喜ばれそうですね。

ほんとにいろんなデザインがあるので、ぜひお気に入りを探してみてください!

親子お揃いで履きたいおしゃれなスニーカーブランド8選|オススメモデルも併せて紹介

2018.06.20

Sponsored Links











コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください